【VALORANT】エージェント「フェニックス」 スキン・アビリティ・立ち回り



Valorant エージェント PHOENIX フェニックス
Valorant エージェント PHOENIX フェニックス

内容

まだ、エイムの精度が悪い時期の初心者向きのキャラだと言えます。

炎を操る、攻撃的なアビリティが魅力のエージェント「フェニックス」の強力なアビリティの使い方を解説します。

目次

フェニックス プロフィール

Valorant エージェント PHOENIX フェニックス
Valorant エージェント PHOENIX フェニックス
Role

デュエリスト

Biography

イギリスからやってきたスター、フェニックスの力は、彼自身の戦闘スタイルによってさらに輝きを増し、戦場を閃光と火炎で燃え上がらせる。彼は援護の有無など気にもせず、単身で戦闘の只中に飛び込んでいくのだ

声優:

本名:

故郷:

入手方法:

フェニックス アビリティ・スキル

スキル

効果

Q – カーブボール

Q – カーブボール
フレアオーブを構える。このオーブはカーブ軌道を描いて飛び、投げてから間もなく炸裂する。「発射」でフレアオーブを左にカーブさせて投げ、炸裂させてオーブを見ていたすべてのプレイヤーの目をくらませる。「オルト射撃」でフレアオーブを右にカーブさせて投げる。

E – ホットハンド

E – ホットハンド
火の玉を構える。「発射」で火の玉を投げる。この火の玉は投げたあと一定時間が経過するか、または地面に落ちると爆発し、敵にダメージを与える火炎地帯をその場に作り出す。

C – ブレイズ

C – ブレイズ
炎の壁を用意する。「発射」で前方に向かって一直線に炎を放ち、炎の壁を作り出す。この炎の壁は視線を遮ると共に、通り抜けたすべてのプレイヤーにダメージを与える。「発射長押し」でクロスヘアの方向に壁をねじ曲げる。

X – ラン・イット・バック

X – ラン・イット・バック
フェニックスの現在位置にマーカーを設置する。このアビリティーの使用中に倒されるか、一定時間が経過すると、フェニックスはこのマーカーの位置にHPをすべて回復した状態で帰還する。

Q – カーブボール

コスト:200

オーブを炸裂させてオーブを見ていたプレイヤーの目をくらませます。[左クリック]で左に、[右クリック]で右に投げることができます。

カーブするので、通路の曲がった先に敵がいる場合に使いましょう。

注意点ですが、味方にも「カーブボール」が当たるので注意が必要です。

自分がカーブボールを投げた瞬間に「視界外」に外されてしまうと、効果を弱体化させられてしまうので意が必要です。

E – ホットハンド

コスト:無料(2キルで再使用可能)
ダメージ:秒間60
効果時間:4秒
回復量:50

炎のフィールドを作り出します。

[左クリック]で上投げ、[右クリック]下投げをします。

敵の足止めや自身の回復に使用します。

[ブレイズ]と同様に自分は回復し、それ以外のプレイヤーはダメージを受けます。

C – ブレイズ

コスト:200
持続時間:9秒
回復量:50

前方に向かって一直線に炎を放ち、炎の壁を作り出します。

[左クリック] + [視点操作] で壁を自由に曲げることができます。

この壁に触れると、自分は回復し、それ以外のプレイヤーはダメージを受けます。

敵の足止めや自身の回復に使用しましょう。

X – ラン・イット・バック

ポイント:6
効果時間:10秒

マーカーを設置して、死亡または時間切れでマーカーを設置した地点にフルHPで復活します。

フェニックス スキン

準備中

※イベント限定スキン

フェニックス 性能まとめ

キャラ評価:暫定Sランク

総合評価:Sランク

アルティメットの「フェーズティア」は片道ポータルとは言え、チームで移動可能です。このため、「レブオクの再来」と目されています。シーズン11は何かしらパッチが入るまで「レブオクアッシュ戦略」のキルムーブが最強戦術として試され続けると思います。

強化・弱体化の履歴

2021年11月●日

  • 何かしら弱体化される予定

ヒットボックス

不明

フェニックス 立ち回り・対策

立ち回り

レブオクアッシュ戦術レブオク戦術からさらに距離が伸びる戦術です。相手と距離が有ればあるほど効果的だと思います。ただ、嫌がられるのは確実でしょう。
確実に詰めるデスボックスから敵の位置を特定して詰める。
確実に安全にハイドデスボックスから周辺環境が確実にわかるのでハイドキャラとしても役立ちます。
攻めと守りに緩急がつくアルティメットは回避シーンにも使えます。オクタンと組み合わせて攻めにジャンパを使って、守りにアッシュと役割分担可能です。

対策

距離を取り削る攻撃型で詰めるのが得意なチームがアッシュを多用すると思います。アッシュは足回りが強いキャラなので、ある程度距離を取った方が良いでしょう。
必ず回避キャラを入れるワットソン、コースティック、ヴァルキリーあたりが天敵になると思います。

VALORANT エージェント一覧



Bizarreメンバー:明楽十愛



当サイトの画像などについて

当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
Apex Legends公式サイト

目次